· 

新成堂薬局発の美容漢方薬3ヶ月のダイエットモニター!

開始10日後の中間報告です。

6月14日に木村友泉先生のカウンセリングを受けて重度の水毒と診断され、漢方薬の処方を受けました。実は水毒の他にも精神的に不安定なところを千里眼友泉先生に見抜かれていまして。水毒解消プラス精神安定の作用がある処方内容だと聞かされています。

漢方薬の摂取方法は3度の食事前に処方薬をお湯に溶かして飲みます。一包ずつに飲むタイミングが記載されてるので飲み忘れがあるかどうかが確実にわかって安心ですね。

漢方薬を飲み始めてすぐに気がついたこと、
「とにかく暗くなると眠い!」
飲み始めて2日後、とにかく眠気がすごくて夜10時に子供と一緒にバタンキュー。。。気がつけば朝。8時間くらいぐっすりねむりました。昔から眠りが浅いのでこれには私も驚きです。下の子が産まれてからは始めてだと思う。日常的にもっと寝たいな。。。。

その他に気がついた変化は
「始めてからお腹が緩い」
漢方薬を飲み始めてからずっと下し気味です。効果が高すぎて腸にたまっていた水毒が排出されてるのかなと思ってます。お腹の痛みや身体のだるさなどの不快感はなくて、むしろスッキリするという感覚ですが。。。この件について友泉先生に相談ですね。
「唾液に粘り気がでた。その後唾液量が増えて口が乾かなくなったこと」
水毒の人は体の中で体液を巡らせる能力が低いんです。その結果、下半身に水が溜まるけど上半身は乾き、口腔内も乾く。口と喉が乾くから水分を取る。だけど下半身は水浸しだからますます浮腫む。でも、巡らないから上半身はずっと乾いてる。悪循環ですね。。。
漢方薬を飲むようになってからすぐに唾液に粘り気がでできまた。そして口の渇きが減りました。体液循環が良くなってきたのかな?まだ脚が浮腫みやすくて夕方には靴下のあとがついてるけど。。。 続けると浮腫みも減ってきそうです。

これからの変化が楽しみです!