· 

新成堂薬局発の美容漢方薬3ヶ月間ダイエットモニター!

昨日は飲み始めてから2週間、初めてのカウンセリングでした。

飲み始めてからずっとお腹が緩めだということを報告。友泉先生からは「大腸の蠕動運動機能の亢進と、腸内細菌叢が変化しているのでは」とのことでした。確かに腸の中が掃除された感はありました。

今回のカウンセリングではお話だけでなく望診をしっかりしていただきました。

望診(ぼうしん)→中国医学の診断法の一つで、身体や顔を観察することで健康状態を診断すること。

友泉先生に2週間飲み続けた変化をお伝えしている最中、先生が私の顔や体の左右差を確認、さらに、全身のむくみや皮膚の状態をまじまじ眺めたり触ったり、あっかんべの涙袋の裏側や下の状態を確認。友泉先生称「野木水たまり佐智子」は、実は、前回処方の漢方を飲んで2週間、体の中で水の巡りはよくなった感はあるけど肝心のむくみはほどんど取れてなかったんです。そのことについてお話する前に望診ですぐに見抜かれてしまいました。先生、さすがです。

望診をもとにふたたび丁寧にカウンセリングをしていただいた結果、私のむくみは水毒ではなく気虚がゆえに巡りパワーが足りないのでむくんでいるのではないか?水はけだけよくしても効果は少ないので、巡りパワーをアップしたほうがいいかもしれない。さらにストレスで気の流れが停滞している可能性もある。との、結論にいたりました。

というわけで処方内容は「水毒対策」→「気虚・気滞対策」に変更です。漢方薬でストレスを緩和したら優しいお母さんになれるかな?

さて、この采配が吉と出るか凶とでるか?

これからの変化がますます楽しみです。

余談ですが、カウンセリングの途中に先生が誰でも簡単にできる健康美容情報を教えてくれました。それは、下着を何もつけずに寝ること。特にパンツ!
鼠蹊部は締めつけがなければないほど良いとのことです〜。ん?全裸で寝るんですか?と、質問したらダボっとしたワンピースみたいなのがいいのよ!とのことでした。