· 

新成堂薬局の美容漢方薬3ヶ月間のダイエットモニター中間報告!

3回目のカウンセリングに行ってきました。

先週の半ばに食あたりになりまして。下していた数日間は服用を中止していました。友泉先生から「腸粘膜が炎症を起こして吸収異常なので一旦服用」とのこと。数日でお腹は回復したのですが、漢方薬を飲めなかった+腸内環境悪化の影響からからか、またまた身体がむくむくパンパンに浮腫んでしまいました。。。梅雨の季節は毎年、辛いんです。。。

ちょうどお腹が回復した頃、先生からのお達して毎朝体温を測ることになりました。普段、平熱を全く気にしていない、私。測ってみるとなんと、35.9度!あー、完全に低体温。なんだか、がっかりです。。。

体温を測り始めて3日目、7月15日にカウンセリング。3日間の体温は35度代後半。

前回から気虚・気滞対策の処方でしたので昼食後のすいこまれるような眠気と夕方の疲労感は改善されました。カウンセリングで浮腫みに変化がないことと低体温ということで、今回は血行を良くする処方に変わりました。血流を促進することで血管に体液を取り込みやすくするのが狙いだそうです。それと並行して、巡りをよくするためにお酢を飲むこと、血液の質を改善するために腸内環境を整えることなどのアドバイスをいただきました。

さて、新しい処方の漢方薬を飲み始めた次の日の朝。体温を測ると36.1度!早速、低体温が改善されました。自分でも驚きです!

先生に報告すると「漢方薬は体質に合うものが見つかると本当に良いのよ♪このまま体温が高くなるといいですね。」と嬉しそうでした(o^^o)

ここからの変化が楽しみです!