· 

LHJメソッド「Level.C+」を初開講しました!

LHJメソッド「Level.C+」はメディカルパッドを使った施術方法とセルフ筋膜リリースをお伝えするセミナーです。セミナー最後の筆記試験に合格した方にLHJからディプロマが発行されます。

 

先日「Level.C」を受講された村松広美さんが初受講者さんとなりました!

 

受講者さんがお一人ですと施術の実技のボディがほしいですね。そこで、LHJ認定Basic Leader同期の菊地かおるさんにお手伝いに来ていただきました。

 

広美さんにとってはBasic Leader2人がかりで手取り足とり指導を受け、そしてBasic Leader同士の深いディスカションも目の当たりにし、それはそれは濃密で贅沢なセミナーになったことだと思います。

 

まずは理論からお伝えし、実技ではボディの菊地さんに対して私と広美さんが片側ずつ施術しました。菊地さんに、私と広美さんとの違い、そして、創始者木村友泉先生との違いを解説していただきつつ進めました。

 

菊地さんのセミナー前後のお写真はこちら。

メディカルパッドは下半身への施術効果がとても高いです。

セミナーでは時間をかけて実技とコツをお伝えしますが、私のようにメディカルパッドを使いこなせるようになると十数分でこのような施術ができるようになります。

菊地さんからは「セミナーの後に凄く体がラクになった!」と、嬉しいご報告をいただきました。

 

その後のセルフ筋膜リリースの実技では、思いがけず我々Basic Leadeにとって学びとなるひとときとなりました。

 

この事例を同期と体験できてよかったです。

 

本日の経験を友泉先生と共に考察して、LHJメソッドをさらに進化していただきたいと願っています。

 

 

「Level.C+」初開講!の記念写真はこちら。

ご受講ありがとうございました!