· 

ダイエットも筋肉の質を良くすることから

こんにちは。「骨格美人Lab.」代表の野木佐智子です。

 

筋肉が硬くなるといろいろ滞ります。

 

筋肉は細胞間液のポンプであり、硬い筋肉は「収縮」と「弛緩」の動きが悪くなり、ポンプ機能が低下します。

 

「ダイエットしたい」

「スタイルアップしたい」

 

これを叶えるために最初に取り組まなければならないことは、筋肉の質を向上させて、身体の使い方を腑に落とし込むこと。それで、体内の細胞間液の循環を促進させること。そうすることで、栄養素や酸素が身体のすみすみまで届き、脂肪や老廃物などに不要なものが除去されます。

 

その次が、副交感神経を優位にして自律神経のバランスを整えて食欲中枢のバランスをとることです。

 

「食事制限」や「運動」はその次です。

 

本日のクライアントさんはスタイルアップを目指して施術を受けていただいております。前回の施術の時に筋肉の質を高めるホームケアをお伝えしました。熱心に取り組んでいただいたようです。会った瞬間にすっきりしたことが分かりました。

 

前回と今回の施術後を比べてみました。

 

素晴らしい!

「キツかったズボンがぶかぶかになってきました♡」と嬉しそうに報告してくれました!

 

結果が見えるとホームケアも楽しくなりますね。お身体から熱心にケアしていただいたことが透けて見えてとても嬉しかったです。

 

本日のビフォーアフターはこちら。

 

今日の注目は首です。首がすらっと長くなりますようにと心を込めて施術しました。

 

最近「さっちゃんの手からなにか出てるんじゃないか?」と冗談交じりに言われることがよくあります。

 

多分、なんか、出てます(笑)

 

今日もありがとうございました。