· 

スポーツジムで肩と股関節を痛めてから数ヶ月続いた痛みがなくなりました!

「骨格美人Lab.」のぎさちこです。

LHJメソッドとさとう式リンパケアにオリジナルの手技を組み合わせたボディケアをしております。

 

本日のクライアントさんからは、数ヶ月前に施術を受けたいと連絡いただきました。お互いの日程を調整してやっとお会いできました。

 

ご予約いただいてから本日の施術までの間に、ジムでエクササイズをしている時に右肩と左の股関節を痛めたとのことです。痛めてからずっと、週1〜2回、接骨院に通っているとのことでした。お辛いですね。。。

 

今日、一番のご希望を聞くと

「全体的な骨格を整えてほしいです」とのことでした。

 

はい!得意分野ですので、喜んで承ります。

 

まずは筋肉を緩めるところから。

痛めている右肩に痛みが出ない範囲で骨振動をかけました。短時間で痛みが減ったので、おそらく筋肉由来の痛みだろうなあ、と推測。

 

筋肉由来なら私の得意分野です。

 

このままうまく緩められれば痛みが消えるかも。そう意図してMCパッドでケアしました。すると痛みは2割くらいまでに減少。

 

その後は痛みがでる角度を確認しながら必要に応じで息指圧をかけて可動域を広げていきました。最後に肩甲骨剥がしをすると、痛みはほどんどなくなりました。

 

股関節については、筋肉を緩めたあとにお尻周りと太ももの外側に対して念入りに息指圧をかけます。その後、大腰筋を緩めました。こちらも痛みがほぼなくなりました。

 

施術後に、痛くて動かすことが怖かった右肩・左の股関節をブンブン動かしながら、

「あ〜。もっと早く来れば良かった〜」

としみじみと言っておられました。

 

施術家冥利につきるお言葉ですね。

とても嬉しかったです♡

 

なにより嬉しいことは、クライアントさんの生活の質の向上に貢献できたこと。

 

数ヶ月間も「お茶をつぐ」という簡単な動きが、痛くてできなかったそうです。一回、一回は些細なことかもしれませんが、こんな小さなストレスが本人の自覚以上に心と身体を緊張させます。

 

お役にたてて本当に良かったです。

 

本日のビフォーアフターはこちら♪

 

肩関節と股関節まわりはしっかりケアしております。ご希望でした全身の骨格調整もばっりちでございますよ。

 

帰宅後にいただいたメッセージを紹介します。

「娘がビフォアーアフターの写真を見て、こっち(アフター)のママ若いー!と。どちらも今日の写真だよと言ったらびっくりしてました!😬」

 

ウフフ♡

 

 

本日もありがとうございました!