ボディラインのアンチエイジング効果が期待できる美容整体(60代 女性 主婦)

こんにちは!東京中野の美容整体サロン&スクール「骨格美人Lab.」の野木佐智子です。

 

毎月定期的にお越しいただいているお客様です。ボディラインとお顔のアンチエイジングがご希望です。

 

受けられたメニューは「全身調整+小顔矯正」です。

 

ボディラインのアンチエイジングを目指すには、まずは全身の筋肉の質を柔らかく動きやすい状態に整える必要があります。その過程でおのずと「肩こり」「腰痛」「慢性疲労」などお身体の不調から「フェイシャルのお悩み」まで、お客様がお困りの症状に対してお時間の許す限り最善を尽くして対応させていただきます。

 

ただ見た目が美しいだけでなく、身体の内側から本来の機能をとりもどすようにと願いを込めて施術をしております。

 

本日の症例をもとに具体的に説明いたします。

 

まずは横から見たビフォーアフターを紹介します。

バストアップしているのが分かりますか?

 

これは胸を大きくしているわけではなくて、その土台となる肋骨のスペースを広げています。そうすることで胸郭のスペースか広がって、肺もゆったり動けるようになり心肺機能の改善が期待できます。

 

実際に施術後の声にハリがでるからもたくさんいらっしゃいます。

 

また、胸郭が広がることと、さらに腹腔を上下に広げることで下垂していた内臓が本来の位置に戻り、ぽっりしていた下腹が収まります。つまり、バストアップとウエストダウンは胸郭と腹腔を適切に広げることで同時に実現します。

 

施術を受けた後はおしっこがたくさん出て浮腫がすっきりされることも多いです。内臓が収まるスペースが広がるので、のびのびと働けるようになるのでは、と思います。

 

首のポジションにも注目してください。施術前は頭が前に落ちていましたが、施術後は頭が胴体の真上に乗りました。首からデコルテにかけて体の前側の筋肉を緩めて広げますと頭のポジションが自然に整います。

 

最近ストレートネックのご相談を受けることが多くなりました。ストレートネックの方は首の後ろ側がかちかちに固まっていることが多い。頭のポジションを整えて首の後ろの筋肉に負担をかけないようにすることがとても大切です。このようにしてストレートネックの方にも対応させていただいております。

 

さて次は後ろ姿のビフォーアフターを紹介します。

背中が一回りコンパクトになって若々しい印象になりましたね♪

 

お尻に注目していただくと、内側によって立体的にヒップアップしたことが分かります。お尻と太ももの筋肉を緩めたのちに、適切に筋膜の癒着をリリースします。最後に股関節の調整をしますと骨盤下部が自然に閉まります。

 

この手法で、尿もれ・子宮下垂・骨盤臓器脱などの女性特有のお悩みの改善症例もございます。お困りの方がいらしましたらご相談くださいませ。

 

最後の前から見た姿を紹介します。

バストは中央によって上がりました。もちろん下着は変えてません。お客様本来のお身体を取り戻した結果です。

 

お困りでした、「肩こり」「腰痛」も改善されたと大変喜んでおられました。次の施術のご予約をいれてからお帰りになりました。ありがとうございます!

 

どうぞ次会うときまで健やかでいてくださいね!

クービック予約システムから予約する